BLOG

ブログ

お役立ち

2021.08.11

Youtube広告 最適化スコアが動画アクション キャンペーンにも導入

料理やハンドメイドの作成方法や語学など何かを知るためにも利用されるYouTubeはじっくり見る人が多いプラットフォームです。そのためYouTube広告は認知度アップなど効果が期待できます。今回は、さらに効果アップのためにYouTube広告の中でも動画アクションキャンペーンという広告スタイルに最適化スコアを導入する方法やメリットを解説します。YouTube広告を利用している方は参考にしてください。

 

動画アクションキャンペーンとは?メリットを解説

「動画アクションキャンペーン」とは、従来の「TrueView アクション」を改良してできた広告スタイルの1種です。コンバージョン獲得が「TrueView アクション」と比較して低予算でよりスムーズにできるようになりましたが、具体的にどのようなメリットがあるのかをみていきます。

 

多くの場所に配信

配信場所は「TrueView アクション」より多く、YouTubeのコンテンツ内以外にYouTube Home Feedも含まれます。そのため、広告主の商品やサービスアプローチできる機会が増えます。

 

機械学習で最適化

動画アクションキャンペーンは複数の配信場所の中からコンバージョン獲得が多い配信場所を少しずつ学んで最適化されていきます。そのためますますコンバージョン獲得が低CPAでできる可能性が高くなります。

 

動画アクションキャンペーンアップグレード前にすべきこと

2022年に入るとすでに配信しているTrueViewアクション キャンペーンは自動的に動画アクションキャンペーンにアップグレードされてしまいます。アップグレードされる前にご自身でアップグレードして変更した際にあわてないようにしておきましょう。

TrueViewアクション キャンペーンは広告の種類を変更するだけで動画アクションキャンペーンへ移行します。ただし、今まで蓄積されたデータが使えなくなるなど問題も生じるのでGoogle 広告ヘルプセンターを確認することが大切です。

 

最適化スコアの利用方法

検索やディスプレイキャンペーンで提供されていた最適化スコアが表示される機能が、動画キャンペーンにも加わりました。

最適化案は新キーワードを追加したり、予算を増やしたりというようなことです。最適化案を採用した場合にどの程度効果があるのかが分かる最適化スコアについて説明します。

 

最適化スコアとは

最適化スコアとは、広告の設定状況がコンバージョン獲得などのパフォーマンスにどのくらい適切な設定になっているかを数値化したものです。設定状況だけではなく、実際に運営された状況から計算され%で表示されます。数値をもとにこれからさらに最適化するにはどうしたら良いのかが分かる仕組みです。ただし、広告評価の「品質スコア」や「広告ランク」とは別のものです。

 

最適化スコアの確認方法

Google広告アカウントから最適化案を確認できます。入札と予算、キーワードとターゲティングなどセクションごとにアカウントのスコアが提示されています。気になるカテゴリのみの最適化案を確認することも可能です。最適化案には提示されたアドバイスを実行するとどの程度スコアが伸びるかも提示されます。また実行してスコアが提示されていた数値までアップすれば最適案は「完了」です。

もちろん、最適化案を参考にしたくない場合は非表示にできます。提案が書かれている部分の右上にカーソルを合わせると×マークが出るのでそこをクリックすれば非表示になります。

 

最適化スコアの目標は?

広告の目的であるコンバージョン数をできるだけ多くすることやコンバージョンをできるだけ低予算で達成することが目標です。過去のコンバージョンの履歴やGoogleの予測などから目標に合わせて最適案が作成され、スコアアップの可能性とともに提示されます。そのスコアをもとにキャンペーンの目標が生成されます。広告費用対効果でコンバージョンが増加するように設定します。以下の中から選んで適用してください。

 

  • コンバージョン数を最大化
  • コンバージョン値を最大化
  • 目標コンバージョン単価
  • 目標広告費用対効果
  • 目標インプレッション シェア

 

 

最適化スコアを見るときの注意点

最適化スコアを上げることが必ずしも成果を上げることにつながるとは限らないことをきちんと知ることが大切です。最適化案を導入すべきかどうかは、ご自身で精査し決定することが大切です。また導入したあともコンバージョンの状況などを随時確認していきましょう。企業や商品の特徴によっても結果が変わることを考えて検討してください。

 

まとめ

最適化スコアを利用すればさらに効果が発揮できる

YouTubeはこれからもどんどん利用者が増えていくことが予想できるプラットフォームです。動画アクションキャンペーンはYouTube広告の中でも特に効果が期待できる広告スタイルですが、効果アップのために最適化スコアを上手に利用することが大切です。 利用方法が今ひとつ分からない場合は、広告代理店などに運用を任せてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 
 
ブレイク・フィールド社の強み
ブレイク・フィールド社のアカウントプランナーはヒアリングを重ね、貴社の目的にあったアカウント設計をご提案します。
運用の際も、最新の最適化機能を駆使し、分析・改善からレポーティングまで一貫してサポート致します。
また、自社メディアで年間10億円以上の広告出稿を行い、運用ノウハウを蓄積しております。
メディア事業の出稿実績やノウハウを用いて、貴社がご出稿されるWEB広告でパフォーマンス最大化のお手伝いをさせていただきます。

リスティング広告のメリット

BLOG TOP

資料請求・お問い合わせ