BLOG

ブログ

お役立ち

2021.01.14

Facebook広告は代理店選びが重要!失敗しないための5ポイント



Facebook広告で成功し自社のビジネス拡大をしていく代理店を選定する上で大切なポイントを紹介します。

効果的にFacebook広告を運営してくれる代理店を選ぶことが必要です。
まずFacebook広告の特徴を知れば、その特徴を生かしてくれる代理店を選ぶポイントがわかります。
選定を間違えると、いくらFacebook広告に力を入れても効果が思うように上がらないということになってしまいます。
代理店選びさえ間違えなければ、可能性は広がります。

Facebook広告の特徴を知る

Facebook は、2004年に利用し始め世界的規模でユーザー数を伸ばしている主要 SNS です。
世界での使用者は月間ユーザーが25億人以上と世界の約3割の人が利用しています。
毎日チェックしている人は16億人で前年比9%の増加です。

日本では、2,600万人であまり増加はしていませんがコミュニティを作成して同じ趣味や興味を持つ人が集まるなど購買傾向などがわかる情報があることがメリットです。

Facebook広告とは

まず最初にFacebook広告とは何かを説明します。 Facebook広告はFacebookの広告枠以外に、Messenger(メッセンジャー)、Instagram(インスタグラム)、Audience Network(オーディエンスネットワーク)に掲載される広告の総称です。
FacebookやInstagram、オーディエンスネットワークを利用するとFacebookのみに反映される広告に比べると8倍以上のコンバージョンを得られます。

Facebook広告の特徴

Facebook広告の特徴は、やはりなんといっても実名で登録し、個人情報や学校や職場での人間関係が反映されているため、確実なターゲティングができることです。
またInstagramは近年ユーザーが急増している背景があり、また「インスタ映え」という流行語を作るほどにおしゃれな層にアプローチしています。
特徴をまとめましたので参考にしてください。

・ターゲティング(幅広いリーチには向かないが確実なターゲットにアプローチできる) 
・広告の停止や再開で予算のコントロールが簡単
・クリエイティブ疲弊のスピードが速い
・新機能の追加などをいち早く取り入れると効果が出る

Facebook広告の代理店の選ぶ5ポイント

特徴を理解したらその特徴を生かしたFacebook広告をしてくれる代理店を選びましょう。

1.レスポンスの速い代理店

Facebook広告はクリエイティブの疲弊が早いことが特徴です。
そのためより早く改善のための、PDCAサイクルを回すことレスポンスの早い代理店を選ぶことが大切です。
最初に電話やメールで問い合わせをした際にすぐに答えてくれない代理店は、契約後もレスポンスが遅いことが想像できます。

2.運営状況を開示してくれる

Facebook広告の運用代理店を選定するにあたり、代理店のサービスレベルを確認することも大切です。
また、広告運用運営をきちんとしていることを確認する必要があります。
実績開示をしてもらうなどして、運用力のある代理店かどうか、判断しましょう。

3.実績を確認

WEB広告には数多くの種類があります。
それぞれの代理店では得意な分野があるので、Facebook広告が得意な代理店を選ぶことが必要です。
FacebookやInstagramの性質を熟知しているか、今までにどのような実績があるのかを確認しましょう。

またFacebookやInstagramは新機能が随時増えていきます。
新機能はFacebook広告にも反映されるので、新機能が出るたびにしっかりと使いこなせるスキルがあるのかどうかの確認も必要です。
またFacebookやInstagramはクリエイティブが肝ですので、広告制作も頼む場合は、クリエイティブのクオリティもチェックすることが望ましいです。

4.サービスレベルの取り決め(SLA)をしてくれる

LAとは、サービスレベルの略で、手数料でどの程度のサービスに対応しているかの取り決めのことです。
サービスレベルを事前に決めておけば、責任の所在が明確になり効果が上がらない場合などに起こりうるトラブルを回避できます。

5.レポーティングをしてくれる

配信実績の報告をもらわなければ、依頼している広告がビジネス拡大に貢献しているかどうかわかりません。
成果の経過で、方針や予算を的確に変更するためには、まめな報告が必須です。
レポーティングをしてくれる頻度を契約前に確認しておきましょう。

結論、レポート含め、目的にあったサービスを実行してくれる代理店に依頼をすると良いでしょう。

まとめ 

Facebook広告の特徴と代理店の選び方を紹介しました。
ターベティングが的確なことが最大の特徴であるFacebook広告を最大に生かせる代理店の選び方は次の5つの点をチェックしてください。

1.レスポンスが速いか
2.運営状況を開示してくれる
3.Facebook広告が得意(実績を確認)
4.サービスレベルの取り決め(SLA)をしてくれる
5.レポーティングをしてくれる

ブレイク・フィールド社の
強み

ブレイク・フィールド社のアカウントプランナーはヒアリングを重ね、貴社の目的にあったアカウント設計をご提案します。
運用の際も、最新の最適化機能を駆使し、分析・改善からレポーティングまで一貫してサポート致します。

また、自社メディアで年間10億円以上の広告出稿を行い、運用ノウハウを蓄積しております。
メディア事業の出稿実績やノウハウを用いて、貴社がご出稿されるWEB広告でパフォーマンス最大化のお手伝いをさせていただきます。


リスティング広告のメリット

BLOG TOP

資料請求・お問い合わせ