BLOG

ブログ

お役立ち

2020.07.13

広告代理店に広告運用を任せるメリット

広告運用を代理店に委託すると、代理店マージンがかかってしまう・自社でノウハウが蓄積できない
など様々な要因から自社運用を選択されている企業様も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、広告運用を代理店に委託するメリットを説明いたします。






1.リソースの削減になる

広告代理店に委託することで、運用・レポーティング・分析・施策提案など、
日々時間のかかっている業務の負担を軽減できます。
そのため、空いたリソースを他の業務に充てることができます。





2.最新情報のキャッチアップできる

広告代理店には媒体担当がついているケースが多く、 常に最新情報を入手できる環境にあります。
そのため、自社運用の際に入ってこない情報も、代理店を通して、 いち早く共有を受けることが可能です。





3.運用ノウハウを持ち合わせている

広告代理店は、数多くの企業のマーケティングをお手伝いさせて頂いているため、
様々な業種・配信媒体における広告運用ノウハウを持ち合わせています。
そのため、開始当初から想定通りのパフォーマンスを出せる可能性もございます。




まとめ

以上の3点が広告代理店に広告運用を委託するメリットになります。

自社運用でお困りのことがありましたら是非、ご相談ください。
ブレイク・フィールド社の
強み

ブレイク・フィールド社のアカウントプランナーはヒアリングを重ね、貴社の目的にあったアカウント設計をご提案します。
運用の際も、最新の最適化機能を駆使し、分析・改善からレポーティングまで一貫してサポート致します。

また、自社メディアで年間10億円以上の広告出稿を行い、運用ノウハウを蓄積しております。
メディア事業の出稿実績やノウハウを用いて、貴社がご出稿されるWEB広告でパフォーマンス最大化のお手伝いをさせていただきます。


リスティング広告のメリット

BLOG TOP

資料請求・お問い合わせ