ブレイク・フィールド社 ブログ

ブログ記事

メディア事業部メディアディレクターのとある1日

更新日:2018.01.31

こんにちは。
今回はメディア事業部メディアディレクターの1日の流れを紹介したいと思います。

ここでは自社メディアを運用しています。

彼らは一体どんな1日を過ごしているのでしょうか。覗いてみようと思います。

9:00~全体朝礼・メールチェック

東京オフィスと熊本オフィスをスカイプで繋ぎ、朝礼を行います。
東京と熊本で遠く離れていますが、毎日のように顔を合わせています。
メールのチェックから1日が開始です。これはどの会社でも同じでしょうか?

9:05~各媒体の管理画面確認&レポート作成

実施している自社メディアの出稿結果をまとめます。
前日に行った施策がどんな結果になっているか・・・数字ではっきり分かるので面白いですし、怖かったりします(笑)

また、レポート作成も、仕事の1つです。
どんなものなのか、作成中のレポートを覗いてみました!

綺麗でカッコいいレポートを心がけて作成する事が大事です。

12:30~13:30 昼休み

社内で食べることもありますが、時間がある時は外に食べに行くことも!東京オフィスがある半蔵門周辺には美味しいお店があるので嬉しいです。

13:30~メディア事業部 週次打ち合わせ

メディア事業部は広告出稿メニューごとに担当者が違います。
週次打ち合わせは自分の担当しているメニューの上手くいかない部分をチーム員に相談できる場でもあり、お互い貴重なアドバイスをもらえます。
もちろん、うまくいっている事の場でもあるので、重要ですね!

15:00~入稿作業

Web広告では、「男性だけに配信」「東京に住んでいる人だけに配信」というターゲティングが可能です! どんな設計をすれば成功できるのか・・・重要な作業です。

16:30~広告プランナーさん、クリエイターさんとクライアント様の案件打ち合わせ

いい結果を残すためには、部署の垣根を越えたチームワークが必要不可欠です。
広告プランナーさん、クリエイターさんと一緒に、どんな施策を行えばよりいい結果がでるのか打ち合わせします。これも大事な仕事の1つです。

18:00退社

この日は、定時の帰宅です。残業が厳しいという業界イメージがあるかもしれませんが、それは会社それぞれです。
日によっても違いますので、一概には言えませけどね。

以上がメディア事業部メディアディレクターの主な1日の流れです。

日によっては、仕事終わりに同僚とご飯に出かける事もあります。
個人的には、頑張って仕事を終えた日は、先輩を誘ってご飯に連れてってもらいたいですね。

今回の記事はここまで!次回もお楽しみに!

投稿担当:K志田

ブログ一覧に戻る


HOME > ブログ一覧 >  メディア事業部メディアディレクターのとある1日

Copyright(c) Break Field Co.,Ltd All Rights Reserved.