ブレイク・フィールド社 ニュース

ニュース詳細

株式会社ブレイク・フィールド社
リターゲティング広告サービス大手Vizury(ビズリー)と
戦略的業務提携

インターネット広告代理店の株式会社ブレイク・フィールド社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井田 正幸)は、2015年4月、Vizury Interactive Solutions(本社:インド、CEO:チェタン・クルカルニ、以下 Vizury)と、戦略的業務提携契約を締結いたしました。

Webサイト内行動履歴に基づいたレコメンド広告を表示するVizuryのダイナミックリターゲティング広告は、現在50カ国600以上の広告主に採用されております。

Vizuryは昨年日本法人を立ち上げ、日本での活動を本格的にスタートするとともにブレイク・フィールド社を含む、日本の主要広告代理店と戦略的業務提携契約を締結しました。Vizuryとの提携により、ブレイク・フィールド社は、広告主様にさらなるマーケティング価値を提供することが可能になります。Vizuryのダイナミックリターゲティング広告に興味をお持ちの企業様、またその内容を詳しく知りたい企業様は、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

■提携によるマーケティング価値のポイント
・デバイス及びチャネルを横断した、すべてのクロスデバイスマーケティングが可能になる。
・オンライン/オフライン双方での、ブランドイメージ及びブランドメッセージを統一することができる。
・エンドユーザーに対して、個人ごとに最適化されたマーケティングを実行することにより、マーケティングROIを最大化する。

■Vizury日本法人
http://web.vizury.com/website/ja/

ニュース一覧に戻る


HOME > ニュース一覧 > リターゲティング広告サービス大手Vizury(ビズリー)と戦略的業務提携

Copyright(c) Break Field Co.,Ltd All Rights Reserved.